2011-02-22

CPRMとは何ぞ?

 レコーダーで録画した番組をDVDに焼こうと思ったら焼けないと言うので、ちょっと調べてみたら……おうおう、素人泣かせの規格がもりもり出てるじゃないですかDVDに。
 やっぱりアレですか。マスゴミを筆頭とする著作権厨どもの仕業ですか。ほんと○ねばいいのに。既得権益を守るために一般層を混乱させ、市場規模を減衰させるとか。音楽CDと同じ過ちを繰り返すつもりですなぁ。今の音楽市場を見てみろよ。

 さて、家のビデオレコーダーはまずHDDに録画する子である。それをDVDにダビングするわけだが、このDVDメディアもCPRM対応である事が必須条件となる。基本的にPCデータ用のDVDメディアしか持ってなかったので、そのDVDメディアを入れても意味不明のエラーばかり吐いて一般人を混乱させる。
 「なぜエラーなのか、どうすればエラーを吐かなくなるか」をちゃんと表示しないとダメだろ。
 なお、DVDに焼き込む際、もりもりDVDコピー出来ないように、HDD側の録画したファイルは消されてしまう。(録画ファイルのコピーではなく移動になる感じ)

 続けて、記録したDVDを他の再生機で見ようと思った場合。ここでもCPRM対応の機器が必要となる。パソコンで見ようと思ったら、CPRM対応のDVDドライブと、CPRMとDVD-VRに対応したプレイヤー(再生ソフト)が必須となる。
 現在出ているドライブ類はCPRM対応のものが多いらしいが、CPRMとDVD-VRに対応した再生ソフトがあまり無いなぁ。
 そもそもメディアプレイヤーは、愛用の物だけを使いたいだろうに。
 同じDVDを視るだけのに、レンタルDVDと録画したDVDでは再生ソフトが違う(操作が変わる)と言うのは一般層を突き放すにもほどがある。
 普通のDVD入れたらWindows標準であるMicrosoftのMedia Playerが起動するのが普通じゃないだろうか。CRPM対応のメディアは別の再生ソフトで起動して見て下さいとか不便極まりないね。一般層がこの壁を超えられるとは思えない。結果、「録画する」と言う行為自体も「音楽を聞く」と同じぐらいに衰退していくんじゃないだろうか。

 ちなみに、俺みたいな中級者でも、ソフト1本インストールするのにどれだけ勇気がいると思ってるんだと言いたい(ぉぉぉ
 iTuneみたいにわらわらと付属アプリをくっつけてくるようなウザいソフトは使いたくないだろ普通。Microsoft(Windows)、Sun(Java)、Apple(iTune)、Adobe(ReaderやAIR)、Google( Desktop)など、頻繁にあれこれアップデートを申し立て、勝手にソフトウェアをインストールしたり、増やしたりするようなソフトは勘弁して欲しい。1本のソフトをインストールしただけでコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」に各コンポーネントソフトごとにズラリとソフト名が並ぶとか。俺のパソコン(Windows)がレイプされているに等しい。
 1本のソフトウェアをインストールすると言うのは、そういう恐怖に勝てる魅力(ソフトウェアの)がないと嫌なのだ。
 DVDを見たいと言うのは、そういう恐怖に勝てる要素ではない(俺的に)。
 エロゲで遊びたいと言うのは、そういう恐怖に勝てる要素なので、サクッとインストールしてCドライブが丸々消えたりしても悔いはありません(マテ